貴重な成分

ローヤルゼリーを選ぶ前に

ローヤルゼリーを、普段の生活の中に取り入れる人が増えてきましたが、そもそもローヤルゼリーとは何なのか?について理解していないケースが多いようです。
ローヤルゼリーについて理解せずに使用してしまうと、上手に活用できないということになりかねません。
そこで、まずは、ローヤルゼリーに関する基本的な情報についてご紹介し、どのような効果が期待できるのかについてお話していくことにします。

まず、ローヤルゼリーを選ぶ前に、理解しておきたいことについてですが、それは、とにかく栄養価が高いということです。
なぜ、こんなにも栄養価が高いのでしょうか。

それは、女王蜂の育成で使用されているからです。
女王蜂は、生まれた時から女王蜂だったということではなく、最初は普通の蜂として生まれてきます。
ようするに、他の生まれたての赤ちゃん蜂と、なんら変わりはないのです。

それが、たくさんの赤ちゃん蜂の中から1匹だけが選ばれ、女王蜂として育てられるようになります。
そして、生まれてから3日間は、ワーカーゼリーを呼ばれる、ローヤルゼリーよりも栄養価が高いものを食べることになり、4日目から死ぬまでの間、ローヤルゼリーを食べ続けることになるのです。

ちなみに、ローヤルゼリーは、女王蜂しか食べることができませんが、元々は働き蜂が花粉を用いて体内で合成し、分泌したものです。
ローヤルゼリーを摂取し続けている女王蜂は、他の蜂と比べると、体長で約3倍程度、寿命で最大40倍もの違いがあり、毎日約1500個程度の卵を産み続ける、凄まじい体力を身につけています。

これは、ローヤルゼリーの影響を多大に受けたことによって、起こっている現象なのですが、実はその元気やパワーの源となっているのが、ローヤルゼリーに含まれている、ホメオスタシスと呼ばれる調整能力なのです。
ホメオスタシスは、体質の改善や、免疫力の向上、老化防止などに役立てられる他、自律神経を活発にする働きも持ち合わせています。

ですから、ローヤルゼリーを摂取することで、健康や美容に役立てることができるんですね。
ただし、アトピーや喘息を持っている場合は、発作を引き起こしたり、アナフィラキシーショックを引き起こす、きっかけとなることがありますので注意が必要です。

以上のように、ローヤルゼリーを選ぶ前に、理解しておきたいことについてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。
上手に活用していく分には、大変効果的だといえますが、変化や効果を求めるあまり、過剰摂取しないように気をつけましょう。
http://www.gyteturkce.org/には、苦くて飲みにくいローヤルゼリーを使ったおすすめのアレンジメニューが紹介されていますので、参考にしてください。

Copyright(C) 2013 栄養バランスが優れた食品 All Rights Reserved.