貴重な成分

ローヤルゼリーのミネラル

ミネラルは、通常食品から摂取しづらい栄養素だといわれていますが、消化吸収されづらい栄養素としても知られています。
ところが、ローヤルゼリーに含まれているミネラルは、消化吸収に優れていることから、効率良く体内に取り入れることができるのです。

また、体内が十分な栄養で満たされていない場合、ミネラルをたっぷり摂取しても、生命の維持に欠かすことができない臓器などに、優先的に吸収されてしまうことが分かっています。
その点、ローヤルゼリーは、ミネラル以外の栄養素もバランス良く含まれていることから、上記のような状況を作り出すことなく、体の隅々にまでミネラルを届けることができるといえるでしょう。

それでは、いくつかのミネラルについて取り上げ、具体的な作用についてご紹介していくことにします。

まず、歯や骨を作るために必要なカルシウムについてですが、実は、歯や骨を作る以外にも、生理的な機能のバランスを取る役割を担っています。
ですから、血液が詰まってしまうことを防いだり、精神バランスを整える働きも持ち合わせているのです。

次に、リンについてですが、普段あまり聞きなれない栄養素ではあるものの、体内では2番目に多いとされている栄養素です。
主に、歯や骨を作るために使われますが、体内でエネルギーを作り出す際に、重要な働きをしていることが分かっています。

最後にご紹介するのは、マンガンです。
こちらも、普段聞きなれない栄養素ではありますが、酵素と深く関わっている栄養素の1つだといわれています。
主に、タンパク質、炭水化物、脂質に作用しますが、骨の成長や肝臓にも影響を与えており、個人差はあるものの、成人の体内に約12mg存在するようです。

この他にも、ローヤルゼリーに含まれているミネラルは6種類あり、全部で9種類ということになります。
ミネラルは、意識しなければ、食生活の中に取り入れることが難しい栄養素です。
ましてや、これだけの種類を食事から摂取することは困難ですので、ローヤルゼリーを取り入れた方が便利だといえるでしょう。
http://www.airliftrf.org/に人気の商品が紹介されていますのでご覧ください。

Copyright(C) 2013 栄養バランスが優れた食品 All Rights Reserved.